DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Title

今日は色々あって帰宅が0時台になったのだが、山手線や西武線の飯能終などもうトンデモナイ混雑…。そういえば今日は年内最終金曜日、きっと納会やら打ち上げやらを行った会社も多かったんでしょうな。
ちなみに「色々あって」という自分もそういった絡みではないとはいえ多少のお酒が入っていたのは事実。そんなこんなでネットをしてみれば…気になる東急ネタが2つほど。
「8000系さよなら運転」(東急公式サイト)
昨日も話題にした8000系、ついにさよなら運転が発表。ちなみにグッズ販売もあるとの事でパンフレットなども気になるものだが、二兎追うものは何とやらとは良く言ったものでここは大人しく撮影に出向きますかね。おまけに沿線各所があれだけ盛り上がった8039Fが土日運転だったのに対して今回は日曜日だけ、凄い事になるのだろうか。
鉄道コレクション 東京急行電鉄 7000系
こちらは模型ネタ。GMで定番キットがあるとはいえ、1900円で完成品が手に入ると言われると気になるものである。しかしこちらも限定モノだから気合い入れて臨まないといけないのだろうか?だったらGMのキットを作っ…いやそれは禁句か。
スポンサーサイト

「鎌倉スタイル」「江ノ島スタイル」

部内の一部のメンバーで行った旅行内で誕生し、一時は今年の流行語大賞候補にもノミネートされかけたという(笑)この言葉。…なんて内輪ネタはさておき、江ノ電の4駅で年末年始のイルミネーションが行われているという。このイルミネーションは毎年恒例らしいのだが、江ノ電を多々訪れるようになったのは最近の事なので今年が初訪問。しかしライトアップは16時半からだそうなのだが、せっかくなので昼間から訪れる事に。

(長くなりますので続きはこちらへ>)
【“「鎌倉スタイル」「江ノ島スタイル」”の続きを読む】

No Title

いやはやすっかりご無沙汰してしまいまして…。

大学は年内最終授業週で大詰め、バイトは年末で忙しさも増加、そしてそんな中で22日(土)は自分が幹事を引き受けた部活の納会=自分のキャラとして幹事を引き受けるからには完璧なモノに!という思いから入念な準備を…とまぁ忙しい日々で御座いました。ただおかげさまでどれも無事終了、中でも納会は皆さんに楽しんで頂けたようでむしろこちらが大満足な一時に。そのままオールでカラオケに流れ23日朝帰宅、夕方4時まで寝てしまった事は言うまでもない。(笑
そして明けて今日24日、世間はクリスマス・イブと大騒ぎな日。去年はバイトに勤しんでたようだが、今年はと言えば…
(続きはコチラ、但し引っ張っているからと言って何も期待しないで頂けると。最初から期待していないとか言わないように>) 【“No Title”の続きを読む】

メトロ80周年記念

綾瀬車両基地見学会&車両撮影会。おかげさまで当選したので行ってきたものの、記事にせぬまますっかり時間も経ってしまい…他の様々なサイトさんでも紹介されているので、簡単に画像のみで失敬しますm(_)m

[綾瀬駅と北綾瀬駅で見かけたポスター、謝る5000系。]

[撮影会はこの4本。ちなみに大学のテストがあり昼頃までしか滞在出来なかったのだが、午後になってから珍表示大会があったそうで…見えないかと思うが、この時は新木場・目黒・綾瀬・代々木上原と標準的なものを表示]

[今回の目玉とも言うべき3000系。試乗会も開催されており、上の撮影会場の数線分右側に停車し乗客を待機していた]

[(結果的に違ったが)「試乗会に参加しないと撮影出来ない位置に居たらどうしよう…」という思いもあり、開場直後に整理券をゲット。そんな折に運転台をパチリ]

2047F 東急車輛へ

新宿線用の2000系2047Fが東急車輛入場の為、今日所沢~新秋津~逗子間で回送列車が運転された。過去の9000系入場と同じスジのようなので所沢の発車は8時20分頃との事、という訳で朝から所沢へ向かう事にしたが…駅に向かうと下り列車はどう考えても通常は行われない3/4ドアカットが行われており、上り列車は中途半端な位置で停車中。どうしたものかと思えば「人身事故が発生し…」の放送。それでもちょうど運転再開を迎える頃だったので、予定よりは遅れたものの何とか発車待機中の輸送列車の姿を見る事が出来た。

[輸送列車は予定通りの時刻らしき8:25前後に発車]
しかし大変だったのはこの後…ただでさえ朝ラッシュ時で列車本数が多いのに加え有楽町線直通列車がしばらくの間西武池袋へ行き先変更を行っていたので、乗った列車の車掌サンの言葉を借りれば「練馬付近や池袋付近に列車が集中」し大渋滞発生。そして駅間での停車が長引くに連れ気分の悪くなる乗客も発生し優等列車が通過駅に臨時停車するなどの負の連鎖も…自分の乗っていた列車も練馬の手前で十数分止まったし、10時台にも関わらず「通勤**」が走っていたり池袋の5or7番線から各停が出ていたり、通称池展も通常無い2本留置(NRAと9103F、午後に特急の運転が再開されるとNRAが消え9103Fが移動)となるなど本当にバタバタしていた。別に観察するつもりは無く今日は本当にたまたまよく池袋線を使ったのだが、昼前後からダイヤは復旧したようだったが車両運用は終始通常と違っていたようだ。8連or10連、有直、特急などが入り乱れる池袋線、現場の方はこういう時大変なんでしょうな…。

地下鉄80周年

特に意図も無くテレビを見たり何なりしていたら昨晩の就寝は28時、よって今日の起床も昼近くに。そしてスカッとした冬空を見て、もっと早く起きて(寝て)いれば…というお馴染みのパターンの日曜。食事してノンビリしているとあっという間に14時、しかしこのまま一日を終えるのも勿体無いので家を出発。
目的地は渋谷だが、せっかくなので有楽町線で飯田橋~南北線で永田町~半蔵門線で青山一丁目~銀座線とメトロ三昧。ちなみにタモリ倶楽部の影響をすっかり受けて南北線では最前部から車窓を眺めていたけれど、以前からそうする度に何か他線とは違う雰囲気を感じていたのだが番組で「全線が複線シールド工法だから…」というような解説があったのを聞いてなるほど納得。開放感のようなものが他線よりあるんでしょうな。
さて渋谷を目指すのは地下鉄80周年を記念して旧型車風にラッピングされた01系を撮影する為。今月1日の旧新橋駅公開でお披露目され、翌2日に浅草で出発式を行い営業入り。その時撮影に行くつもりで居たのだが色々あって流れてしまったので機会を探しており、それが今日になったという事。
そんな訳で青山一丁目から渋谷へ向かっている最中は対向車を気にしていたのだが…渋谷に着いてビックリ、すぐ奥で浅草行としてスタンバイ中。どうも自分の乗っていた列車の直前を走っていたようだ。すぐに入線して来たので、とりあえずそのまま撮影体制に入り発車を見送った。そのままホームに残って定番アングルで入線を狙うのが定番なのかもしれないが既に先客さんがいらっしゃって、あまり降車ホームに人が溜まるのも何かと思い改札を出た。

しかしこの頃は良かったが…予期していたというか相手が自然だからそういう定めというか、ともかく時間が経つに連れて日は陰って行く一方。ほらやっぱりもう少し早く家を出ていれば良かった。(笑 被写体が明るい色の電車で救われたかなと。

[待っている時にもチラチラ見かけた都バス。バスは全くといって良いほど詳しくないのだがエラく近代的に感じるこの前面デザイン、なかなかカッコ良いですな]
この後は完全に日が暮れたので地下線内へ。トンネルの中だから日没も何も関係無いのだが、銀座線は古い路線のせいかホームが編成とほぼ同じ長さに作られている駅が多くて撮影にはちょっと苦労。

[ピン甘画像に補正を加えた微妙な画像なのだが…編成は第17編成]
そしてこの後は千代田線で大手町~半蔵門線で九段下~東西線で高田馬場とやっぱりメトロを堪能して帰宅。
#ちなみに内輪ネタ>時間が無かった訳でもないのだけれど一人で訪れる勇気も無く、渋谷に行ったにも関わらずあの場所へは行かずに終了…いやはや申し訳ない。

西武多摩川線90周年


…長くなりますので本文はこちらからどうぞ。なお↑は公式サイトのデータの転載及び改変ではなく、駅貼りポスターを撮影した画像からロゴの部分だけを切り出したものです。>
【“西武多摩川線90周年”の続きを読む】

No Title

目を覚ますとすっかりお昼近く。さすがに寝過ぎたと思ったけれどまだまだ布団でボーっとしたいのも事実、それでもせっかくの晴れた日&たまの平日休みを何もしないで終えるのも勿体無いので池袋線と新宿線の10両3ドア快急運用をまとめてゲット。編成は前者が(飯)273F+309F・後者が(宿)285F+313Fで、ちなみにダイヤ改正が行われ10両3ドア運用になった新宿線の快急を撮影するのはおそらく今回が初だったのだが、前パンをかち上げて快速急行西武新宿表示のあの姿は池線沿線民でもグッと来た。(笑
ちなみにそんな西武の公式サイトに30000系関連のニュースリリースが。初めて発表となる情報も多数書かれているが気になったのはやはり最後の一文、「本年度竣工予定の8両3編成は新宿線に2本、池袋線に1本」ですって!てっきり20000系のようにしばらくは新宿線に配置が続くと思っていたので池袋線投入は何とも嬉しいもの。来年4月にデビューイベントとの事で、大学が春休みを迎える頃には甲種輸送やら試運転やらが活発になっているのだろうか?いやはや楽しみである。
~~~

某先輩へ>こうしてまた未完成車両が+4(実質3?)両に…。

ヤキニクパーティー

前々から「皆で食事を」と話をまとめていた今晩は焼き肉、いや~食べた食べた。そういえば先週も中華だった訳で、ここ最近の火曜は友達のおかげでなかなかのディナーを楽しませてもらってますよ。

…しかし帰宅して体重計に乗ったら朝より+1.8kgだったのはここだけの秘密。(滝汗 明日からはしばらく抑えなければ…。

秩父夜祭2007

という訳で今年もやって来た秩父夜祭の大祭の開催日。ちゃっかりバイト先にも休みの申請を出しておいたので、満を持して臨時ダイヤのウォッチングへ。とはいえ大学があったのですっかり太陽も傾きつつある時間に移動開始、そうか去年は日曜だったから昼間の西武秩父行の写真が手元にある訳ですな。

ひばりヶ丘まで2065F(=幕車)の準急に揺られ、急行で飯能へ。続きはこちらをクリックしてどうぞ> 【“秩父夜祭2007”の続きを読む】

凹。

一部報道や西武の公式サイトにも情報が出ているように西武秩父線に最新の蓄電装置が導入される事となり、偶然なのか意図してなのかは分からないが秩父夜祭の12月3日に運用が開始されるそうである。これに伴い2000系と20000系を使用した試運転が先週行われたそうなのだが、更に昨日の池袋7:36発の秩父快急(1003レ)に2000系が使用されたとの目撃情報があった。2000系や3000系は通常秩父線の営業運用が無いが、といって夜祭前にこのように足慣らしを兼ねて営業運転をする事はなく当日いきなり運用入りしているのが例年のパターンである(夜祭に限らず芝桜臨等でも同様)。という訳で今回の秩父快急充当は夜祭関連というよりは新型の蓄電装置の試験を兼ねたものなのだろうか?
さて前置きが長くなったが、そんな姿が土曜に見られたのなら日曜の秩父快急も4ドア充当するのではないか?と推測。しかし相変わらず早起きの苦手な自分はやっぱりギリギリに起床、送り込みの準急などとっくに通過したどころかそもそも快急の通過時刻に間に合うかどうかすら微妙。慌てて身支度を済ませて何とか線路沿いに到着、数分したところでいよいよ列車接近。と…

フィルム切れorz
更に秩父快急だけ撮ってサッと帰るつもりだったのでコンデジも持って来ていないという…そして快急はといえばそんな中を予想通り2073F充当で通過して行きましたとさ。いや~朝っぱらからキツいパンチを食らったというか何というか。それも100%自分のミスというから更に質が悪い。
気を取り直して折り返しの西武秩父発各停飯能行を撮りに行く力も無く…以上凹み気味のリアルタイムカキコでした。機会があればまた夜に。

No Title

という訳で「タモリ倶楽部」。昨日の放送終了直後に下の記事にコメントを入れたようにリアルタイムで放送を見ていたのだが、今日昼飯を食べる時に適当なTV番組が無かったので早くも2回目の鑑賞に至ったという。(笑
それにしても番組内でも触れられていたけれど、桜田門~霞ヶ関の連絡線は相当な急カーブなんですな。あれを来年から半定期的ながら営業列車、それもロマンスカーが通るというのがなかなか興味深い。

そんな番組に対抗(?)して我が家でもメトロ祭り…って全車出すのが面倒臭くて先頭車だけ、それも机の上でなのだが。しかし当たり前ながら模型はこうやって姿を成してこそのものだなぁと再認識、なんだかタンスで眠っている車両達が可哀想になってきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。