DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Title

昨日は大学絡みでは珍しく部と無関係の飲み会があったのだが、途中席を外して1つ下のフロアへ向かおうとしたら久々にくらくらとしてしまった。空きっ腹にビールばかり入れてたのと付き合いで慣れぬウイスキーなんか飲んだからだろうか?まったくよりによって教授も居る席だったというのに。(笑 しかし二次会のカラオケで皆と盛り上がってみれば帰宅する頃にはすっかり復活、いや~始まる前は不安たっぷりだった会も楽しく終わって良かった。
さて明けた今日は午後から暇になったので、青空の下黄色い電車に揺られてちょっぴり久々の新宿線支線方面へ。所沢経由で東村山に出て国分寺線に揺られるが、乗車したのはフルカラーLEDな2045F。更に小川では2047Fと交換、今日の国分寺線は「当たり」デーのようだ。

そしてそのまま国分寺まで。1番線にはオレンジ色の201系が停車中、E233系投入完了後も少ないながらまだまだ活躍を見る事が出来そうで嬉しいもの。
ちなみにそんな国分寺の3,4番線の東京方にはそこそこなカメラマンの姿が。確かに201系は[回送]表示だったのでムコ区に引き上げて行くのだろうが、果たして皆さんそのシーン狙いなのか、それとも他に何か来るのか…気にはなるとはいえ、個人的なお目当てが別にあるのでサクサクと足を進める。

出ました263F。255Fのモハと279Fが組み合わされたオールM車の4連で、E31型電機の後継ぎでありながらも多摩湖線ワンマンカーとして一般営業運転も行うという変わり者。3ドア車ながらシングルアームの前パンと見た目も強烈な同車、気にはなっていたがようやく見る事が出来た。しかし意外と時間が無く駅撮りで終わってしまった訳で、またゆっくり沿線撮りに来たいものである。
そして用事が控えていたので帰宅するべく池袋線に戻ったが、ちょうど西武車の準急新線池袋行と対面。今日は芝桜ラッピングの6156Fが充当していた。

スポンサーサイト

近況報告的なもの

いや~何だかすっかりご無沙汰してしまいました。3年生を迎えて、そろそろ学生らしい事を…と色々なものに手を出してみたらぼちぼちと忙しい日々を送ってる次第で御座います。
あとはそれもあってなかなか鉄分補給をしておらず、ブログの題材が無いというのも更新頻度低下の原因か…って、近場の西武池袋線に関してはボチボチとカメラを向けているのでそれはウソか。

[相変わらずの画質ながら…顔を合わせた新幕コンビ]

[練馬駅で発見したガムテ製の停止位置目標。文字からしてメトロ7000系8連用と思われる。西武線への入線は終電後に試運転があったそうだが、果たして今後日中そして営業運転は行われるのだろうか]
ちなみに西武といえば忘れてはいけない、昨日から新宿線で30000系の営業運転が始まった。自分はといえば大学の打ち上げでそのままオールをして朝を迎えており、せっかくなので皆と別れた後その足で新宿まで向かい記念乗車券を購入。その後一旦帰宅し2時間程の仮眠をとってから再び沿線へ出陣、送り込み回送と営業一番列車となる急行2641レを撮影していた。ちなみにヘッドマークが付くと踏んで西武新宿駅での出発式には向かわず沿線撮りをした訳だが、特に変わった装飾は無い状態での運転だった。もっとも出発式に居たとしても混雑でまともな写真が撮れていなかったかもしれないが。

[2日目の今日は各停にも充当(踏切の警報機が作動していない時に安全を確認し撮影)]
しかしこうやって見るとこの顔に合うヘッドマークというのも難しい気がし、装飾無しでデビューというのも納得出来るかもしれない。

No Title

水~木曜の大阪に続き、この土日はさいたまスーパーアリーナでライブを行ったGLAY。今日は自分以上にライブとご無沙汰だった家族と共に訪れた。

[終演直後。人の波が会場を包む]
それにしてもこのスーパーアリーナ、1万9000人収容と言っていたけれどその割には会場が広過ぎず、自分らはどちらかと言うと後方のスタンド席に居たのだがそれでも肉眼で十分楽しむ事が出来た。また水曜の大阪とは微妙に選曲が異なり、これまたグッと来る懐かしいナンバーを聴く事が出来て大満足であった。
それにしても1週間でGLAYのライブを二度体感出来る事ってなかなか無い事だと思う。昨日辺りに書いた事と早速被るかもしれないけど、この4月の出だしは本当に良い感じですよちょっと。あとはこの調子を本業の学生の方に上手く繋げられると良いのだが…とりあえず明日から真面目に授業を受けましょ。

No Title

報告遅れましたが無事帰還しました。水曜昼過ぎに出発~木曜夜帰宅の1泊2日で、一つ下の記事でチラ見せしたように関西方面へ。ちなみに今回は鉄っちゃん旅行ではなくGLAYの追加アリーナ公演@大阪城ホールのチケットが取れた為の遠征で、いくら自分でもそれくらいの事情がなければ4月第2週のド平日に新幹線なんぞ乗ってません。(笑
それにしても充実した2日間で。初日は大阪入りして間髪入れずにライブだったが、初めてのアリーナ席がステージの極近でもう汗・涙・鼻水をコンプリートするほどに大満喫。そして翌日はまともに会うのが8年ぶりとなる友人に再会、懐かしムードにどっぷり浸るなど…ホント、何言ってんだお前って表現になるけど、GLAYと旧友から何かを貰った気がしますよ。今年度も頑張って行こう!
…ちなみにそうは言いながらも鉄分摂取もしっかり行ってまして。木曜の日中に色々巡って来たけどこちらもまた収穫たっぷり。昨年5月の遠征記もまだ記事にしていない当方が果たしていつ記事にするかは未知数ですが、ぼんやりとお待ち頂ければと思います。

[はっきりした字体が好感触]
…さてそんな水曜に池袋で見かけた、話題の新幕@2457F。池袋線では2000系の2連から交換が始まったようなのだが、昨日には2連と手を組み優等運用に入っていた2063Fの幕交換も確認。そして今日は単独で各停運用に入っていた。

フルカラーLED化ではなく幕交換とは意外だったが、趣味的には嬉しいものである。
また今日は従来の3色LEDのままながら表示内容が更新された(「普通」の「各停」化/前面表示もローマ字併記に)2000系も目撃。2ヶ月後のダイヤ改正に向けて、着々と準備が進んでいるようである。

さてさて

ちょっと出かけるとしますか。

…ちなみにこれから一旦大学で授業受けてからの出発という。(笑

1day Trip

先日一緒に銚子に行った後輩君の一人から18きっぷを一回分購入し、今日は日帰り旅行へ。しかし意気揚々と18きっぷを手に入れた割にはなかなか目的地が定まらなかったのだが、とりあえず「普段乗らない電車に乗ろう」をテーマに出かける事に。とはいえ東北,高崎,東海道という遠出三大路線(?)にE231系の幅が効いている今、色々と悩んだ結果…

東京7:24発のコレのお世話になる事に。さすがに373系@ながら折り返しには起きられなかった。(笑
(以下長引くのでこちらに続きます>) 【“1day Trip”の続きを読む】

副都心線試運転をチラ見

今日はメトロを使う用事があったのだが、せっかくなので久々に新線池袋駅へ足を伸ばしてみた。副都心線の開通が6月に迫る中、いよいよ先月より頻繁に試運転列車の運転が始まったというのだ。なるほど確かに新線池袋行に限って時刻変更の案内が多数出ているし、新線池袋駅のホームには回送(試運転)列車が頻繁に運転されている事に注意を促す張り紙も見られた。

という訳で現在の同駅の主と言っても過言ではないような、8連化された7000系に早速遭遇。もともと定期列車の多い駅ではないので、1面2線のホームが両方とも試運転列車で埋まるという場面にも度々遭遇した。なお試運転にはこの7000系に限らず10000系も使用されていた。
それにしてもこの7000系、8連化されたのは東横線直通開始後に同線の各停運用に使われるから、なんて噂も目にするが…小さい頃から見慣れたドア小窓+黄帯の姿からこうも変身を遂げた7000系が、果たして東横線を爆走する姿を見られる日は来るのだろうか?個人的にはかなり期待である。(笑

続・武蔵関

すっかり感覚を忘れてしまった(笑)大学が今日からスタート…とはいえ授業はまだまだ無く、今日は午後にチラッと顔を出せば良いだけだったので午前~昼はやっぱり鉄。昨日、来る電車にひたすらカメラを向けていた結果あっという間にフィルムを使いきり、あんまり多くのアングルで撮影しきれなかった武蔵関に再び足を運ぶ。
とはいえやはり気になるのは30000系。実は昨日の撮影中に訓練列車と10両3ドア運用の定期列車が武蔵関駅構内で顔を合わせているのを目撃しており、昨日撮れなかった桜と西武線の絡みを撮るとともにそちらも今日の目標にしていた。という訳でその頃合いに限っては桜並木を一時離れて駅近くで待機。すると僅かな時間ではあったが今日もその光景を見る事が出来た!定期列車の合間を縫って走る訓練列車が関わっているという事で果たして昨日と同じように上手く行くものかと自信が無かったのだが、いやはや良かった良かった。

[今日の写真は未現像なので昨日の分を。30000系と左奥に小さく写る3ドア車が、このカットの数十秒前に駅構内で並んだという訳である]
…しかし「新旧の顔合わせ」とは言ったものの、新101,301系列が最古参車両というのも何だか信じられない話である。

お花見日和。

色々と忙しかった3月も終わりを告げ、いよいよ新年度がスタート。個人的には新年の幕開けよりも期待と不安の入り混じっている気がするのだが、まぁとりあえず頑張って行きましょう。
さてそんな今日は昨年に続いて恒例行事化を狙う部活の同級生とのお花見なのだが、確か昨年は皆に会う前に市ヶ谷付近で201系狙いの一人鉄花見をしていた。そしてそれは変わる事なく、今年は西武線との絡みを撮るべく武蔵関を訪れる事に。カレンダーをはじめとして各所で見かける事の多い西武沿線の桜の名所とも言えるこの場所だが、実はこの歳にして初訪問である。

[フルカラーLED化された2045Fが駆け抜ける]
ちなみにご存知の方も多いと思うが、新宿線では先週位から30000系の訓練運転がスタート。上石神井の乗務員の方々を対象にしているのか日中は上石神井~田無間を往復運転しており、ここ武蔵関でも頻繁にその姿が見られた。
なお使用される車両は南入曽から送り込まれるのだがさすがにスジまでは知らないので、朝ラッシュが終わる頃合いに現地入りしてからずっと通過を待っていた。結局随分と待った気がするのだが、その間は桜の写真を撮っていたというのも勿論の事、先にいらっしゃっていたカメラマンさんと色々なお話をさせて頂いたのでとても有意義な時間であった。このブログをご覧になってる可能性は限りなく低いでしょうが…楽しいひと時をありがとうございました。
さてその後は先述通り部活のお花見に向かうのだが、強風のせいで皆の利用する様々な路線に運休やら大幅遅延が…うちの部活、何だか今年は風にやられっぱなしですな。

でもそんな中で何とか集まってから皆で訪れた公園はなかなかの雰囲気の場所だった!素晴らしいプランニングをしてくれた友人に感謝。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。