DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田園都市線の変

帰宅していつもの如くネットサーフィンをしていると東急電鉄から田園都市線の混雑緩和に関する新しい発表が出ていたのだが、一通り読んで目を引いたのは第2項。2007年度から3年間で5000系が250両投入されるそうである。こうなるといよいよ8500系の東武乗り入れ対応車も置き換えの対象になって来る様子。個人的にはデザインにそこまでの古さを感じないし、たまに半蔵門線や田都線を利用すると大抵は8500系に当たるので東横線とは対照的にこちらはまだまだバリバリなんだろうと思っていたが、文面にある「混雑による列車遅延のほか、車両の老朽化を主な原因とする車両故障が発生しており」なんて言葉を見るとやっぱり8500系もすっかり旧型車両なんだなぁと考えさせられてしまう。
…ちなみに田都線の混雑緩和策としてはこの他に一部報道機関で既に発表のあった、朝ラッシュ時の急行の旧新玉川線内各駅停車化が4月5日より行われるとの事。こちらは種別が"準急"となるそうで、なるほど先日2000系の第1,2編成の行き先表示器LED化されたのはこれが絡んでいたのであろうか。しかしそうなると気になってくるのは幕車も残る8500系のサークルK(東武非対応)車や8590系で、これらの車両は果たしてどのタイミングで姿を消して行くのか…なんて考えるよりもやっぱり撮影に足を運びたいものだが、如何せん平日の朝と夜にしか動かないとなるとなかなか身体が言う事を聞いてくれないのが困りもの。まぁ来月から休みも増えますし、頑張って早起きして訪れたいものですな。

[田奈駅ですれ違う5000系と2000系。約3年前の光景だが、現在は6扉車連結や表示器更新などで両者共に姿を変えている]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/338-96db407b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。