DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小手指車両基地 公開

今日は小手指車両基地が一般公開。何でもバレンタインに合わせた企画だそうなのだが、なかなか珍しいのではないだろうか。
開場の約20分前に駅に着いて順路通りに基地を目指すが、視界に入ってきたのは遠目ながらに黄色い電車が横に並んでヘッドライトを点けている様子。案内には「6000系や東京地下鉄07系車両」としか書いてなかったが、その他の車両もきちんと"展示"状態にしてくれているようだ。安心して開場待ちの列に加わる。
程なくして10時を迎え開場となり、大した待ち時間も無く会場内へ。入口ではチョコレートの配布(笑)と共にいきなりE31型が、そして少し入った所で2461Fと237Fが今日特製のヘッドマークを付けて出迎え役になっていた。

(少し長くなるので続きはコチラへ>)
天気も良いのでまずは撮影会場へ足を運んでみる。07-002Fと6109Fがメインらしく会場中央に居り、その隣(公道寄り)に9108Fや20102F、少しズレて新101系が各車ヘッドマークを付けて留置。そして足を進めて行くと反対側(本線寄り)にも車両が居るのを確認出来たのだがなんとそのうちの1本は3001F、おまけにクハ3002に奥武蔵マークが付き快急西武秩父を表示!もうね、腰が抜けるどころか骨ごと砕けるかと…とりあえずこの時点で自分の中ではメインがこちらに移動。(笑

[車庫公開らしいアングルで?]

[3000系の奥武蔵も去る事ながら、左端の豊島園準急が2451Fというのもこれまたツボ。(※この写真の撮影は11時過ぎ)]
人出もまだまだ少ないので割とノビノビ撮影をした後は飯能方も撮影会場というのでそちらへ行ってみる。すると展示車両の4000系の車内に101系の種別板が展示されているのだが…何だかシュール(?)な光景。

しかしここでものんびりとフィルム交換なんぞをしていると3001Fの表示が普通小手指に変更orz…と思ったのだがまた数分後には今度は通勤快速西武秩父になっていた。そして気づけば07系が快速銀座一丁目なんぞを表示しており、どうも西武さんお得意の幕回し大会が今回もまた行われているようである。しまった、その事をすっかり忘れていて予備のフィルムが無い。(笑

[開場後に入庫した(と思われる)9103F。6000系と共通の幕を生かしイベントに花を添える]

[マークの付け替えも行われ、開場直後は池袋線90周年を付けていた239Fは昼頃には気の早い(?)さよならマークに]

[マークといえば庫内では様々な時代のマークやサボが展示されていた]
という訳で07系が急行飯能を表示した12時過ぎにフィルムが尽き、加えて夕方からはバイトが控えていたので帰宅する事にするが駅に戻ったところで上りホームに回送の案内を確認、どうも会場内からもちらちらその姿が見られその度に歓声の的となっていたメトロ10000系のようである。という訳で下りホーム先端で到着を待つが…あら引き上げ線には6103Fの姿。とはいえ先述通りフィルムはもう無いので泣く泣くコンデジのデジタルズームで両者を絡めてみるが、ん~やっぱり水平が取れてない。

[あえてノートリミングで]
ところが何とも驚いた事に10000系とほぼ同時に3番線に入って来た回送列車は何と6107F、ここでもまた同じような光景が見られたのであった。

いやはや、最後の最後で偶然にしては何とも大きい収穫であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/354-d8a17a04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。