DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急8039F リバイバル運転1日目

という訳で先日書いた東急8039Fリバイバル急行運転の日を迎えた。最近はバイトの翌日だと疲れで授業を自主休講…なんて日も増えてきてしまったのだが今日のような日はバッチリ起床、我ながら素晴らしい。いざ代官山へと足を進める。

(申し訳ありませんがこの先撮影記の為長文になるものの、本日の撮影は一眼レフメインの為ほとんど画像がありません事をご承知の上お進み下さい>)
各所の人出の凄さは容易に想像出来る上に東横線で一二を争う定番撮影地の同駅、おまけに時刻表上では送り込み回送・下り急行共に被りの危険性大。しかしそれでもどうしてもあの構図で撮影をしたかったので余裕をもって到着、すると先客の方はお2人という事で無事良いポジションを確保。その後はポツポツと人も増え始め、事前に詳細が一切発表になっていないので果たしてどんな形での運行になるのかなどのお話をしながら通過を待つ。
Y500系の武蔵小杉行がやって来た前後から監視役の駅員氏が登場し、通過直前にはロープも張られいざ上りホームに回送列車通過の放送。しかし間髪入れずに下りホームにも各停到着の放送、おまけに回送は直前に先行列車が居る為まぁ低速でかなりギリギリであった。ままっ、クハ8039の白幕回送+白Hゴム+特製マーク姿を無事撮れたから良しとしましょ。
@回送=クハ8039:回送(白地)/クハ8040:回送(黒地) 両車とも特製マーク付

そしてメインの下り急行だが、送り込み回送の時点でクハ8040は従来と同じ回送幕を掲出していたのでひょっとしたら現行幕のままなのではという嫌な予感もしていた。加えて危惧するは通過予想時刻とピッタリ同発の上り各停の存在。もはや通過数分前からは近くの方と列車接近灯と睨めっこをしていた訳だが、8039Fの方が若干遅れていたようで何とか被りは避けられた。心配していた幕も白幕の[元町・中華街]!実物を見た記憶の無い世代が言うコメントでは無いかもしれないが、う~ん渋い。
@下り一本目=両車共に元町・中華街(白地)+急行サボ

撮影後は後続各停乗車~自由が丘で特急乗り継ぎ~日吉で8039Fを追い越し菊名で各停乗り継ぎ~妙蓮寺着。同じ事を考えていた人が大多数だったようで妙蓮寺の乗り換え階段では大垣ダッシュを思い起こさせる移動劇が展開。(笑 もっとも自分は折り返しの上り渋谷行目当てでやって来ていたのでまったりしていたのだが、結局下り急行も先行列車が各停であったせいか低速でやって来たのでホーム後方から撮影する事が出来た。その後上り渋谷行をホーム中程から撮影。
@渋谷行=両車共に渋谷(白地)+急行サボ

[あまりに画像が無くて寂しいので妙蓮寺で待機中にやって来た5050系の最新鋭66Fを。ちなみに代官山で危うく被った上り各停にはこれが充当していた]

続いて二本目の下り急行を撮りに菊名~妙蓮寺のこれまた定番撮影地に移動する。一本目の通過直前を車内から確認した時には警備員の方の姿さえ見えとんでもない人出で、自分が訪れた時もそこまでではなかったものの定番のアングルはやはり人でいっぱいであった。という訳で少しズレた位置に入れてもらい、いよいよ臨時列車だけでなく定期にも数分の遅れが出て来たかな?と待つ事しばし、8039Fは姿を現したのだが…あ、赤い!何と幕が赤地の[急・元町・中華街]。銀一色の無機質な車体に輝く赤色の方向幕、マズいこれは格好良過ぎる…。
@下り二本目=クハ8040:急・元町・中華街(赤地)/クハ8039:元町・中華街(白地) 両車とも急行サボ付

興奮も覚めやらぬまま駅に戻り、最後の元住吉止を撮影しに上り列車で移動。しかしさすがに撮影地が限られる為かどこも大盛況、日吉でギリギリ空きを見つけたのでここに決めたのだが…なんと数分後に中高の後輩登場。学校帰りだと間に合うのがこの元住吉急行だけだそうで、いやはやVIVA大学生ライフ。(笑
@元住吉行=クハ8039:元住吉(白地)/クハ8040:英字入り急・元住吉(赤地) 両車とも急行サボ付


しかし入線を撮って満足していたのだが、後部が赤幕とは予想していなかった。間もなく発車ベルが鳴ったのでとりあえずデジで撮影し乗車、車内でレンズ交換し元住吉で撮影と…目論んだのだが甘かった、元住吉はもはや身動きすら取れない程の人出。(汗 という訳で大人しく武蔵小杉に引き上げて行く8039Fを見送って本日の鉄終了。バイトへ向かうと共に、早くも明日の撮影地選定に頭を悩ませるのであった。

…長々とお読み頂きありがとうございましたm(_)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/432-067c8514
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。