DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急8039F リバイバル運転2日目

昨日に続いて今日も東横線。ただ昨日お会いした方ともお話したのだが日曜となると人出は明らかに更に増えると思われ、という訳で昨日ほどガッチリと予定を立てずに現場の状況を見ながら動く事に。そして昨晩の就寝が深夜2時半頃だった割にはやっぱりしっかり目が覚めたので、今日は日吉へ。

(昨日と同様な感じで御座います>)
送り込み回送はてっきり元住吉出庫後そのまま渋谷に来るものだと思っていたのだが一旦日吉に下るそうなので、日吉ならば時間的にも人出的にも余裕がありそうと思い向かった次第である。もちろんそれなりの人数が集まってはいたが、それでも比較的落ち着いた形で撮影をする事が出来た。ちなみに幕はこの時点で既に昨日と違うパターン。
@回送=クハ8039:英字無し回送(黒地)/クハ8040:回送(白地)


ここで8039Fより先に日吉を出る事が出来たので沿線で再び回送を狙う事も出来たのだが、撮影会では桜木町表示を出してくれるようなのでそちらを優先する事にし一路渋谷へ引き返す。しかしもう既に4番線降車ホーム側はとてつもない人の山…おそらく「伊豆のなつ」の時よりも凄かったと思う。そしてそんな中に8039F入線、回送から赤地の[急・渋谷]に変わった。しかしとにかく身動きを取るのもややキツいくらいの混雑に撮影も一苦労、なんとか強引な体制でシャッターを切れたと思えばすぐに幕が変わってしまった。しかしここで満を持して[急・桜木町]が登場。おまけに少し横にズレれば混雑は和らいでおり、無事落ち着いて撮影する事が出来た。

[ISO感度を弄ったのを忘れて粗めの画像ですが…。]
発車までまだ余裕もあったので、せっかくなので先回りする事に。幸いにして田園調布が空いていたのでお邪魔させてもらいここで下り一本目をお出迎え。今日は赤地の幕であった。
@下り一本目=両車共に急・元町・中華街(赤地)+急行サボ

田園調布は急行停車駅なのでそのまま乗車しお隣の多摩川で下車、先日タモリ倶楽部でも紹介された多摩川台公園へ向かい上り急行を待つ。ここもやはり「伊豆~」を撮った時は自分一人だったが、今日は数名の同業な方とご一緒。改めて今回の人出の多さを感じさせられる。
@渋谷行=クハ8039:急・渋谷(赤地)+急行サボ/クハ8040:未確認

その後はサッと駅に戻り、綱島へ移動し鶴見川橋梁へと向かう。初めて訪れた場所だったがなかなか良い場所で、河原という事で収容人員も多く伸び伸びと撮る事が出来た。天気もこの辺りから回復してくれ、前面に太陽光をギラッと反射させて走り去って行った8039Fの姿はなかなかのもの。
@下り二本目=クハ8040:元町・中華街(白地)/クハ8039:急・元町・中華街(赤地) 両車とも急行サボ付

そしていよいよ最後の営業列車となる元住吉行。せっかく綱島に居るので上りホーム端で…というつもりだったのだが、駅に戻りホームに上がった頃にはもう既に定員ギリギリといった感じ。仕方が無いので昨日と同じ場所というのもツマラない気もしたが日吉へ移動、するとまだまだ空きがあったので昨日よりも良いポジションに滑り込み。結果オーライである。
@元住吉行=クハ8039:急・元住吉(赤地)/クハ8040:元住吉(白地) 両車とも急行サボ付

昨日の教訓(?)から日吉では8039Fを見送り、後続各停で元住吉へ。せっかくなので下車してみるかと駅前に出ると…高架化前の本線で、現在では車庫の入出庫線となっている線路の踏切がド級の黒山の人だかり。何事かと思えば8039Fが車庫に引き上げる直前で踏切のすぐそばで一旦停止している様子。しかし商店街の中という事もあり通行人も入り混じってそれはそれは…東急の方もそんな状況の交通整理&8039Fを入庫させる為に踏切から人を退かせようと必死に声を張り上げており、言うなればカオス?今回の2日間で一番激しい空間であった。そしてそんな中を8039Fはゆっくりと車庫へ。こうしてイベントは幕を降ろしたのであった。
とはいえせっかくなので他の皆さんと同じように車庫の裏側へ。障害物が多々有るとはいえ中の様子が垣間見れる訳だが…

何とも素晴らしき顔揃え。中の方々が羨ましいものである。しかし細い歩道に人がかなり集まり始めてしまったので、自分はササッと撮影後すぐに撤退。きっともう同車を見る事は無いでしょう、お疲れ様でした。とはいえ東横線にはまだ歌舞伎が2本残っているのをお忘れなきよう。
なおこの後はせっかくの帰り道、久しぶりに代々木の安い中華料理屋に立ち寄ったら本日休店日orz 仕方が無いのでボチボチ歩いていると小田急の踏切にぶつかったのだが、いま先頭車側面に80周年記念ステッカーを貼っているんですな。という訳で数分ながら久々に小田急の撮影をし、濃厚な日曜日に終わりを告げたのであった。

…二日間に渡って長文をお読み頂いた事を感謝します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/434-e18e6a05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。