DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だ!海だ!鉄道だ!

夏休みも終盤を迎え、即ち18きっぷの使用期間もカウントダウン開始。しかしまだ残数があるので、一日フリーの今日は小旅行をする事に。目的地は色々悩んだのだが、先日の西方面旅行で熱海を通り掛かった際に目に入った時に気になってしまった伊豆急8000系を主目的とし、同時に"駅から近い"を条件にいくつかの海辺を訪れる事に。タイトルが妙なテンションなのは気にしない方向で。
(以降長文になります>)

しかし自分の乗る電車が駅に進入して来ようというまさにその時に列車停止装置が扱われ数分の遅延発生、初っ端から冷や冷やしながら藤沢で下車。せっかく東海道線を利用しているので、現在横浜~国府津間開業120周年を記念したヘッドマークが付いているE217系を撮影。

そしてそのまま改札を抜けて江ノ電の改札口へ。幼い頃を除くと2回目の訪問かつ久々の江ノ電だが、やっぱり海と絡めたいので鎌倉高校前へ向かう事に。今日は個人的に抑えたかった顔触れが動いておりなかなか良い感じ。

1時間チョイの滞在の後は藤沢に戻り、先程撮ったE217系が東京から帰って来たアクティーで一気に熱海へ。接続は黒船電車、さすが夏休みという乗車率でデッキにて揺られ伊東に到着。ここで下田からやって来た200系を迎え、その後は改札を出て歩いてすぐの海を満喫…するはずだったが何故か0番通路が大混雑の為なかなか駅を出られず、結局滞在時間2分程度で駅へ戻る羽目に。(苦笑 そして以降は伊東線内で8000系を追う。そう、これ以上の出費を防ぎたいので伊豆急サンには申し訳ないが8000系を見に来たと言っても結局18きっぷ圏内で済ませてしまった。

[新旧の伊豆急が行き違い。2年位前に所用で利用した際は8000系が登場仕立てでまだまだ主力は200系だったが、今ではそれも逆転してしまったようである]

[鎌倉高校前と伊東に続いて海を堪能]
一通りの8000系を抑えられ大満足、そして熱海に戻るのも8000系で。しかし地方譲渡された車両というと大抵はのんびりと余生を過ごすイメージが強いがさすがにここは違いますな、区間は忘れてしまったが長い直線のトンネル内など東急時代の優等運用を思い起こさせるようなアツい走りを堪能出来た。
熱海からはせっかくなので国府津にて313系@御殿場線、大磯にて朝とは別運用=違うデザインのヘッドマークを付けたE217系を撮影と寄り道をしながら東海道線を上って行くが、再び藤沢で下車しまたも江ノ電へ。一日乗車券を買っていたので夕暮れの海との絡みが狙いである。しかし昼間と同じではツマラないだろうと勘を頼りに別地点へ行ったら空振り、そして結局鎌高前に戻った頃には陽は沈んでしまい…とちょっと空回り。もっとも夕方頃から結構雲も張っていたので最初から止めておくべきだったか?まぁ機会を見つけてリベンジ出来れば。

[左は観光名所をラッピングしたS.K.I.P号、右はアニメ「ONE PIECE」とのコラボ列車。車体に青空というのはなかなか良いデザインだと思うが、右はこれ以上引くと大きく描かれているアニメのキャラクターが入ってしまい個人的にはちょっと…。]
なんて事を考えているとすっかり真っ暗になってしまった。また時を同じくして先輩からお呼び出しを頂いていたので、鎌倉へ出て横須賀線~大船から湘南新宿ラインに揺られ東京に帰着。いやぁ慌しいながらになかなか充実した一日で良かった良かった。そして長文にお付き合い頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/473-2aafe0ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。