DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン最後の青春18きっぷ

青春18きっぷも間もなくシーズン終了。ラスト1回分が残っていたのでもともと今日どこかに出かけようというつもりでは居たのだが、何ともタイミングの良い事に前日の運用から見て今日の中央快速線23Hは201系との事。休日ダイヤにのみ設定されている武蔵五日市・高麗川発の青梅特快でその姿が見られるという訳で、頑張って早起きをして拝島へその列車を見に行った。

[こちらは武蔵五日市からやって来た、H4編成の基本編成側]
本来はこの列車だけでも十分な収穫なのだが、ケータイで情報収集してみるとなんとホリ快1号にも201系で運転中との事。こちらも前日の運用から充当の可能性があったとはいえ、いざ本当に入ってくれるとテンションもだだ上がり。そのまま拝島に居座り、ホリ快の到着を待った。
(以降長引くのでこちらへどうぞ>)

[こちらはトップのH1編成が充当]
ホリ快1号はここ拝島から奥多摩行と武蔵五日市行に分割されるが、前者の次運用が回送となるのに対し後者は営業列車で拝島に帰ってきて復路の時間まで留置となる。という訳で後者狙いでホリ快の発車を見送ってから次の五日市線で秋川へ。既にホーム先端付近には同業な方の姿が見えたほか、JR主催のハイキングか何かで駅自体も大盛り上がり。

[ここではホリ快3号と交換となる。この日は1号以外はE233系であった]
撮影後は後続列車で拝島に戻り、八高線で八王子に出てから横浜線の快速で一気に桜木町へ。高校時代に校外研修でこの街を訪れた時に確か良い感じの鉄橋があったのを見ていた覚えがあったのだがなかなかやって来るタイミングが無く、せっかく18きっぷを使っている&まもなく209系の撤退が始まるという事でこの機会にやって来たという訳だ。
なおこの時京浜東北線は原因は忘れたがダイヤが乱れており、列車が時刻表通りにやって来ない。おまけに自分の居たのは直前になって影から車両がヒョッと顔を出すような所だったのでなかなか気が抜けませんでしたわ。

[駅に戻る途中、ランドマークタワーと共に]
それにしても高校時代に多少お世話になった京浜東北線、自分が知っている同線にはもはや209系しか居なかった。その徹底した低コスト仕様が故に批判を食らう事も少なくない同車だが、自分はその如何にも通勤電車って感じが意外と嫌いじゃなかったり。そういえば中央線の201系の2ショットとかも狙いたいですな、今度神田辺りに攻めに行けたら。
ある程度撮影後は横浜へ引き返す。ほとんどがコンクリ平野になっていながら高島町駅のホーム跡地に未だに東横特急の広告が残っている東横線跡地を眺めながら横到着、改札を出て15分ほど歩いて平沼橋から相鉄の撮影に挑む。今後数年間をかけて塗装変更が行われるという同線の車両、これも今日のような機会でないとなかなか撮影にやって来なさそうなので予定の中に組み込んだ次第である。

一通りの営業車種を見る事が出来た後は夕方東海道線を通り掛かるメトロ10000系の甲種輸送を撮影しに行こうと思っていたのだが、朝その姿を見た時にすっかり201系デーという感覚になってしまったので来た道を戻って青梅線内で上りのホリ快を待つ事に。早起きが苦手なはずなのに何故か上りホリ快は下りのそれよりも撮影した覚えが少なく、そして個人的には10両編成の姿を撮影したかったので定番のポイントながら西立川へ。
撮影後は朝の拝島でご一緒させて頂き、その後ここ西立川で偶然再びお会いした同業な方とそのままホリ快に乗車。国分寺でその方と別れた後、折り返しのムコ行を中野で撮影して本日の鉄活動終了と相成った。それにしても今日は夕刻の日差しと201系のオレンジのマッチが素晴らしかった。これもあと少しで見納めとは…。

ちなみにその後は久しぶりとなる中高時代の後輩君から声を掛けてもらっていたので母校最寄駅へ向かい、多くの後輩&先輩と共に夜までブラブラ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/482-ce5b9b78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。