DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終決戦~鉄分補給

昨日も書いた通り、今日がGLAYライブチケット電話予約の最後のチャンス。どこにでも行く気合いはあったとはいえ今日発売の九州・沖縄地区分は1月という事でまだ大学が有り、都合が付くのは福岡公演のみ。福岡は比較的大きな街だからその分観客も集まって電話も繋がりにくいのだろうか、いや結局はどこだろうと同じだろうか。そんな事を考えているうちに10時になったが…えぇ繋がりませんでしたとも。そして10時36分には完売の音声を聞く事になりTHE END。ん~今回はお預けかぁ…やっぱり前回のツアーでチケットを取れたのは奇跡だったのか?
…という悲しき幕開けの今日、とはいえ昼近くには急に晴れ間が差して来たのでカメラ片手に家を出発。例の大学絡みの撮影と鉄分補給を混ぜながらの気分転換に臨む。それにしてもすぐに曇り空に戻ってしまったのが残念。
まずは半蔵門線の車両を見に検車区のある鷺沼へ。寝ている車両をホームからサクッと撮って引き上げるつもりでいたのだが見える位置には8000系が一本寝てるのみ。おまけに乗ってきたのは各停で、鷺沼で急行待避があったのだがその急行が8614F@伊豆のなつ。ちょっと、知ってればカメラ構えてたのに。

(以降はこちらへ。久々にスキャナも稼動!>)
とりあえず8614Fが中央林間を往復している間に改札を出て、ホームからは狙えない位置に並んでいるメトロ車を撮影する…がそんな時に限って留置線に入っていたらしき8609Fが入れ換えを開始、目の前で停車=メトロ車が完全に隠されてしまった。

[金網越しに]
最近の東急の車両の動きには弱いのだが、少なくとも田都線の車両がここに入ってるのは普通の事態ではないはず。09Fという事で車番も若いし、きっと5000系導入に伴って運用離脱した車両だろうか?なおそのまま駅の方へ行ったので長津田にでも回送されるのかと思ったが、すぐに引き返して来て入庫。良かった、これでメトロの車両も撮れる。
しかし結局障害物も多くあまり良い感じではなく、そして気づけば8614Fがそろそろ帰って来るので早々に駅へ戻り一駅移動。いや~前々から撮りたかったこのカット、今年の夏にも訪れていたのだが逆光+被り+ピン甘で撃沈していたのだが、とりあえず今日のでリベンジ成功かな?

[憂鬱な曇り空もこの時ばかりは味方]
さて撮影後は続いて品川に向かうのだが、素直に渋谷に戻ってJRに乗れば良いものをここで本格的に趣味スイッチ投入。二子玉川で大井町線に乗り換え、更に大井町に出ると見せかけて(?)自由が丘から東横線~多摩川から多摩川線で蒲田ヘ。「多摩川アートラインプロジェクト」というものの一環で7700系が「レインボートレーン」の名の下にカラフルな装飾を身にまとって多摩川線の運用に入っているというのでそれを見に来たのである。加えて今日は異端車7915Fや1000系の貫通扉が中央に配置されている編成も多摩川線で動いている当たり日!

21運行=7905F 22運行=7915F 23運行=1013F
24運行=7903F(レインボートレーン) 25運行=1015F


しかしそれにしても暗過ぎる…何もこんな日に写真撮らなくてもってくらいの条件の悪さだが、この列車の運転は30日まで。それまでに今後また訪れる機会に恵まれるかどうかが意外と怪しいのでギリギリまで粘る。多摩川~蒲田間は短いのですぐに帰って来てくれるのだが、それでもあっという間に限界な雰囲気に。

[終盤は苦手な流し撮りに明け暮れていたが]



[本命はといえば、車体の切れてる位置等々どうもその他の写真に比べ不満が残る感じ]

[やっぱり本番に弱いというか本番だと力むというか…ちなみにこの車両に付いてるのは池上線80周年記念のマーク]
すっかり日も落ち、京急の快特に揺られたい気もしたが京急蒲田まで微妙な距離がある事を思い出し結局はJRで品川へ。しかしその後用事を済ませながら京急ウォッチなんぞをしていると、遥か彼方にやけに明るい行き先表示。どうもフルカラー&白色LEDを積んだ新1000形のようで、まさかまさかと思いきや…目の前にまで近づいたところで車番を見てビックリ、やっぱり1080編成。
新1000形の中でも最も新しいこの編成、ご存知の方も多いだろうが京急初となるステンレス製の車両で「銀鮮」なんてあだ名もあるとか。それまでの同社の車両には無い「銀色の車体」が賛否両論を呼んだそうなのだが、個人的にはとりあえず一度その姿を見たかった。しかし使われる可能性のある運用がたくさんあるのでこりゃ目撃するだけでも一苦労と思っていたのだが、こんな形で遭遇するとは…ちなみに充当していたのは品川16:54発の青砥からの快特三崎口行で、品川からは後ろに4連の2000形をぶら下げていた。銀鮮+2000形、ちょっと個人的に最強タッグですよ。蒲田から京急使ってれば品川着いてホームでボーっとしてたら写真撮れたかもしれないし…やっぱり京急乗っていれば良かったかなぁ。まっ今度機会があれば朝ラッシュ時にでも訪れてみましょう。そう言いながら大抵の事は実行出来ていないんだけれど。(汗
といった感じで「大学絡みの」なんて言っていた割には結局趣味色がほぼ100%な日曜日が終了。加えて池袋に戻って来たのが良い感じの時間だったので…

…を抑えてから帰宅。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westwarrior.blog12.fc2.com/tb.php/513-bb370ec7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。