DN’s Blog

~コメント及びTBは、管理人の確認後に公開させて頂いております~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Title

バイトを始めてそこそこの月日が流れたが、今日初めて同級生と偶然遭遇。自分の勤務先を知っている先輩や先生が狙って訪れてくれた事は何回かあったが今日のような「偶然」は初、おまけに一口に同級生といっても小学校の同級生で会うのもきっと4~5年ぶり。まったく世界は狭いものである。
ところで管理上この記事の投稿日時は土曜になっているが実際の時刻は現在日曜の午前2時半前後、そして色々な事情から珍しく知り合いの方々が我が家に泊まりに来ている。お疲れのようで今は寝てしまっているけれど、その前にチラッとお話を伺ってるとやっぱり色々大変のようですな…いや社会に出る事が如何に大変な事かは重々分かるし、けれどそうは言っても実際の自分はまだ呑気な大学生身分である以上それは分かっている「つもり」なだけなのかもしれない。でも一つ確実なのは、そういう話を自分の知っている先輩の口から聞いたりバイト先でこの眼を通じて見ているという事は、それだけ「社会に出る」という事が我が身にも迫っているという事。あぁ怖い怖い。
…って書いているうちに何だか訳が分からなくなってきたのでそのまま書き逃げ、今日はこの辺で。俺もさっさと寝よう。

No Title

GLAYチケット電話決戦、今日は延長戦とも言うべきだろうか?福岡と熊本のキャンセル分発売日である。ただそうは言ったところで果たしてキャンセルなど出るものなのかと疑いたくもなるが、望みが僅かでもある以上は挑戦あるのみ。今日も10時にすっかりお馴染みとなった電話アタックを開始する。
しかし回線がパンク状態なのはやっぱり相変わらずで、今回の中では最速となる8分過ぎに電話が繋がったものの結局受付予定枚数終了のアナウンスを聞く結果となった。もっとも繰り返すが今日はあるかどうかも分からないキャンセル分の発売日な訳だから致し方ない気もするのだが。しかしこの「8分過ぎに電話が繋がる」という感じ、今日がキャンセル分でなく本発売日だったらひょっとしたら買えていたのかなぁ…なんて淡い期待を寄せてしまったりして。
まぁ良いさ、その後大学でまた予期せぬ偶然があったのがせめてもの救いですよ。

電話決戦第2ラウンド

先月惨敗したGLAYライブチケット電話予約だが、約1ヶ月の間を挟んで再び今日もチケットの発売日。多くの会場の中からターゲットを近場の渋谷とお馴染みの街・仙台のどちらかとする事にし、散々悩んだ挙句仙台に的を絞りいざ10時にダイヤル開始。「もう一度お掛け直し下さい」の自動音声にももう慣れた、ただひたすらに「通話」「切」「リダイヤル」の3ボタンを押すだけの時間がひたすら流れる。もちろん自宅の電話と携帯電話の二刀流で。
…しかしあえなく惨敗orz 前回よりも早い10:16に「ローソンチケット」へ電話は繋がったが既に完売を知らせる音声が流れ、次いで「ぴあ」に繋がるもこちらも完売。ダメ元で渋谷公演の方の電話番号に掛けてみるも当然の如くこちらも完売、僅か40分程度で決着が着いてしまった。あ~あ。
明日も九州・沖縄地区の公演のチケット発売日だが、これをもって今ツアーのチケット販売は終了。日程さえ合えば九州でもドコでも行くけれど…厳しいんだろうなぁ。

No Title

台風一過とは素晴らしいもので、目を覚まし飛び込んで来たのは素晴らしき青空。本当は「急行北千住」の表示が出る日比谷線発着「みなとみらい」号の復路便を撮りに行こうと思っていたのだが昨日急きょその時間帯に大学へ出向く用件が出来てしまい、それから特に予定を組んでいなかったもののこの天気で外出しないのは勿体無い。という訳で昼前からフラリと葛西臨海公園へ散歩に行ってきた。

…嘘です、公園から見える京葉線を行く201系を撮りに行ったのが事の真相。(笑 もっとも大学絡みの撮影だったので鉄分は50%くらいなんですがね。
ちなみに夜は先輩からお声を掛けて頂いてお食事会。聞いた事の無いお店に連れられたのだが、ステーキ屋さんとはッ。

「300gと400gの違いってどんなもんですかね?」「結構食べられそうですよ」と言いながらも300gにしておいて正解、いや~美味そして満腹。

超雑記

こっそり公園で処分のハズが…(夕刊フジ/タイトルは一部省略)
…タイトルに惹かれて思わず記事の詳細へのリンクをクリックしてしまった自分もアレだが、混沌かつ冷酷な現代に何とも心温まるニュースです事。
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。